落ち着きのない大人が 手あたり次第にチャレンジします!!

史上最悪の初夢(わらプレvol.245)

 
この記事を書いている人 - WRITER -
社会風刺コント集団「ザ・ニュースペーパー」に所属しています。 お笑い芸人の傍ら、「わかりやすい伝え方」を極めるべく、セールスライター、スピーチライター、講師、ライトノベル執筆に挑戦中! 最近は「遅ればせながら」御朱印集めにハマりつつあります。

明けましておめでとうございます。
なんと1年ぶりの配信になってしまいました。
思えば、一昨年の6月以来、この1年半は
ライブ配信アプリのポコチャで配信していて
他のSNSは、ほとんど手つかずでした。

今年からは、なるべく頻度を上げてFacebookや
ブログ、Twitterなども同時並行で行きたいと
思います。

 

さて、今年も「初夢」の話題からです。

今年はとんでもなくショッキングな初夢でした。

デパートに行くと、息子が友達といました。
そのフロアにいる子供たちは全員ガムを持っている
のですが、息子だけガムを持っていません。

持っている子どもに訊くと、デパートの入口で
もらえるらしい。
「どうする? 入口まで行く?」
「僕、店員さんに訊いてくる」
そして店員さんに訊くと、快くガムをくれました。
「よかったね。じゃ、店員さんにお礼を言って!!」
ところが、息子はお礼を言いません。
「ガムをもらったんだから、お礼を言わなきゃでしょ!」
何度言っても頑なにお礼を言わない息子に思わずビンタ。
(現実では息子を叩いたり殴ったりしたことはありません)
それでもお礼を言わない息子。
何度もビンタをする僕。

ついに息子は「もう、いいよ!!」と言い残して
どこかへ行ってしまいました。

そして、その後、そのまま行方不明になっってしまいます。
どこを探しても見つからない息子。
諦めて自宅に引き返すハメに……。

そして、翌日。
ニュースで映された映像を見て愕然とします。
足を引きずられて、運ばれていく遺体の洋服は息子が
着ていたもの。
顔は確認できませんでしたが、息子だと直感しました。

あの時、何としてでもお礼を言わせようとしなけれ……
この子を殺したのは自分のせいだ!!
自分を責めながら夢の中で号泣していました。

しばらく夢の中で号泣した後、目が覚めると午前3:30
あまりにも鮮明な映像だったので、
そこからは眠れなくなりました。

過去最高に後味の悪い初夢でしたが、実はこの後、
とんでもない展開が待っていました。

夜に毎日配信しているポコチャでリスナーさんに
この初夢の話をしたところ……(次号へ続く)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この後、どんな展開が待っていたと思いますか?

外れても全然構わないので、皆さんの予想を
教えてくださいね!!」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

この記事を書いている人 - WRITER -
社会風刺コント集団「ザ・ニュースペーパー」に所属しています。 お笑い芸人の傍ら、「わかりやすい伝え方」を極めるべく、セールスライター、スピーチライター、講師、ライトノベル執筆に挑戦中! 最近は「遅ればせながら」御朱印集めにハマりつつあります。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 桑山元、遅ればせながら チャレンジ中!! , 2022 All Rights Reserved.