落ち着きのない大人が 手あたり次第にチャレンジします!!

波乱! オンライン飲み会の夜(vol.241)

 
この記事を書いている人 - WRITER -
桑山 元
社会風刺コント集団「ザ・ニュースペーパー」に所属しています。 お笑い芸人の傍ら、「わかりやすい伝え方」を極めるべく、セールスライター、スピーチライター、講師、ライトノベル執筆に挑戦中! 最近は「遅ればせながら」御朱印集めにハマりつつあります。

こんばんは、桑山です。
今日は久々にお仕事に行ってきました。
「ピープル」というラジオ番組の収録です。

全国27局ネットなんですが、
主に地方が多いんです。
ちなみに関東で聴けるのは栃木と群馬のみ。
https://park.gsj.mobi/program/show/28563

オンエア日は5月3日(日)

ただ、日曜日の朝5時からなので
ほとんど聞いている人がいないんじゃないか?
は、恒例のお約束トークです。

今日は調子に乗って
「コロマ前から無観客」
と言ったらディレクターさんに睨まれました。
シャレの分かる方なので助かってます(笑)

今回は約1ヶ月ぶりのメンバー再会だったので
みんな喋る喋る(笑)

ニュース的にはコロナ一色なので、
喋るネタがなくて時間がもつか不安でしたが、
喋り切れないほどでした。

そんなに喋りたい人達なのに意外だったのが、
「オンライン飲み会」は、ほとんどやってない
みたいでした。

「え? 桑、やったの? どうだった?
それ、オンエアで話してよ!!」
でも皆さんの喋る量が多すぎて、あんまり
喋れませんでしたけど。

オンライン飲み会に限らず、ZOOMでの話し合いは
結構やってます。
今週だけでも水曜日現在で5回!!

どんだけお喋り好きなんだ、僕。

なかでも、4/20(月)のオンライン飲み会は
凄かった。

最初は僕と声優さんの2人で飲みながら
色んな意見やアイデアを話す会合だった。

その声優さんとは大谷由里子さんが主宰する
オンラインサロンで知り合った。

ちなみに大谷由里子さんは横山やすしさんの
マネージャーから始まり、宮川大助花子さんを
売り出し、ナインティナインや雨上がり決死隊
を含む「天然素材プロジェクト」を立ち上げ、
M-1の創設にも関わった(らしい)という
「吉本の伝説のマネージャー」と言われた方。

2人でやり取りしているうちに
「舞台とかキャンセルが出てませんか?」
「声優も収録スタジオ自体が自粛してるところが
多くて、仕事としては止まってるんだよ」
という会話になり、
【今、僕らに何が出来るのかを考えよう】
という飲み会をしましょうという話に。

ただ2人とも打開策があるわけではないので
自信がなかった。
そこで「業界外の方の知恵もお借りすれば、
何か新しいものが生まれるかもしれない」と
いうことになり、Facebookで呼び掛けることに。

「僕、人望ないから多分1~2人くらいしか
来ないので丁度いいんじゃないですか?」
と僕。

実際、このメルマガで
「オンライン飲み会しませんか?」と
呼び掛けた時も1人だったし。

で、いざ呼び掛けてみると、予想外の反応。
総勢19名の応募。
僕ら2人を合わせて21名!!!!

さぁ、どうしよう。
こちらは3~4人で、ゆる~い座談会を
するつもりだったのでノープラン。
かと言って、この話し合い(座談会)を
エンターテイメントとしてショーアップして
しまうと本来の意味合いからズレてしまう。

結果、何もせずノープランでやってみました。

当然、うまくいく訳がありません(笑)

家飲みで若干飲みすぎちゃった女子が、
全然関係ない不倫の話を始めちゃったり(笑)、
話があちこちに行きまくり。
(彼女は翌日、飲み過ぎたと反省しきり)

でも、これはこれでいいと思ったんです。

最初から「このテーマで解決策を探る」みたいに
しちゃうと、もうゆる~い飲み会じゃなくて
企画会議になっちゃう。
それだと新しいものは出てこないと思ったから。

あえて野放し。
あえて失敗することで、何かが見えるかも……
と思ったわけです。

結局、飲み会は3時間以上続き、人数もかなり
減って、いい感じで「もぅど~でもいいや~」と
なった頃(笑)、声優さんが
「昔、吉本の舞台でお笑いやったことがある」
という話になりました。

「え? お笑い出来るんですか?」

「大手劇団から声優の大手プロダクションに
所属してるのに、なぜ??」

「ダンディなイメージ崩れちゃいません?」

などの会話の後、
「とりあえず、やってみるか!!」
となりました。

次の会議で方向性を話し合うことになりました。

話を聞きに来た人は、ぐっちゃぐちゃの内容で
さぞや面白くなかっただろうなと思っていました
が、意外にも「面白かった」という意見が翌日に
複数届きました。
忖度ありでしょうが素直に嬉しかったです。

もちろん、聞いてる人を楽しませようとすれば、
多少なりともできたと思います。

でも、今振り返ってみると、あのぐちゃぐちゃな
話の乱気流があったからこそ、終盤の話し合いが
出来たと感じています。
(コントや漫才などのアイデアの他にも、様々な
声を売るアイデアが出ました)

というわけで、今日の結論

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

体裁を整えることが、大事ではない。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「アイデアを出す」「知恵をお借りする」と
いうのが今回の目的。

体裁が整わないのは、正直恥ずかしいのですが、
一番恥ずかしいのは周囲の目を気にして
【目的がすり替わってしまう事】

そんなことを感じさせてくれるオンライン飲み会
でした。

ところで、あなたは大丈夫ですか?

今やろうとしてること、目的がすり替わって
いませんか?

△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

↓気が向いたら、チャンネル登録して頂けると嬉しいです!!↓

●インターネットラジオ【Podcast】やってます!!
https://pods.link/ZGqZvdkjCgmqR

(毎週木曜日 配信)

●YouTubeも始めました!!
https://www.youtube.com/channel/UCoTsQLD9trQrP8WK6WTPjJQ
(毎週金曜日 配信)

●インターネットラジオ【himalaya】は、こちら
https://www.himalaya.com/careers-podcasts/1744879
(毎週金曜日 配信)

内容は全て同じです。お好みの方法でどうぞ!!
(個人的にはPodcast推しです)

この記事を書いている人 - WRITER -
桑山 元
社会風刺コント集団「ザ・ニュースペーパー」に所属しています。 お笑い芸人の傍ら、「わかりやすい伝え方」を極めるべく、セールスライター、スピーチライター、講師、ライトノベル執筆に挑戦中! 最近は「遅ればせながら」御朱印集めにハマりつつあります。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 桑山元、遅ればせながら チャレンジ中!! , 2020 All Rights Reserved.