落ち着きのない大人が 手あたり次第にチャレンジします!!

え? 今日はこんな時間に??(わらプレvol.23)

2020/03/30
 
この記事を書いている人 - WRITER -
桑山 元
社会風刺コント集団「ザ・ニュースペーパー」に所属しています。 お笑い芸人の傍ら、「わかりやすい伝え方」を極めるべく、セールスライター、スピーチライター、講師、ライトノベル執筆に挑戦中! 最近は「遅ればせながら」御朱印集めにハマりつつあります。

昨日の「我が家のサンタ事情」がかなり好評で、今までの回で一番、感想メールが届きました。
超嬉しかった。
普段、なかなか反響のメールが来ないので、「もしかしてみんな読まずに削除してるんじゃないか?」と疑心暗鬼になっていました(笑)

さて、今日はザ・ニュースペーパーと我々を呼んで下さる会社の方々と泊まり込みで箱根忘年会です。

温泉はとても気持ちいいのですが、これから先輩を含め、気を遣いまくる飲み会が始まるかと思うと……箱根の山は天下の嫌(ケン)!?

△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽

ここのところ何回か「共感を持たれる話」についてお話ししてました。
主に、「話の内容」についてですね。
シンデレラ・プロットとか……。覚えてます?
今日はそのついでで、「共感」について、もう少し考えてみたいと思います。

ズバリ聞きます。
「共感を呼ぶ」話し方って、どうすればいいと思います?
違ってもいいので、ちょっと考えてみて下さい。


















今、考えずに、とりあえずスクロールしたでしょ?
これ、一度考えてから次を読み進めるのと、とにかく「正解」を求めて途中をすっ飛ばすのでは、だいぶ「記憶に残る」「身につく」度合いが変わってきます。
ですので、面倒くさいとは思いますが、もう一度考えてみて下さい。
















おぉっ!!

さすがに今度は少し考えていただけたみたいですね。

なんでもいいんです。
別に「正解」なんかないんですから。
そして「答え」も1つではないんですから。

どんな「方法」が思い浮かびましたか?

相手の立場に立って考えてみる?

相手の興味のあることを喋る?

ジョーク集などから「つかみの一ネタ」を仕入れてくる?

全部、正解なんですが、今回僕がお伝えしたい「方法」は……

「先回りする」です。

聞いてる人が「きっとこんな事を思ってるんだろうな」「きっとこう考えるんだろうな」「ここ、よくわかんないと思ってるんだろうな」ってことを先にこっちから言ってあげる。

ほら、さっき「今、考えずに、とりあえずスクロール……」のくだりがあったでしょ?

ドキっとした人、ちょっと笑ってしまった人、見透かされたようでイラっとした人。
反応は様々だったと思います。

でも、何らかの心や感情は揺り動かされたでしょ?
個人差はあると思います。

「やられたーー!!」というビッグウェーブばかりではないと思います。
さざ波くらいの人もいたことでしょう。

でも、どうです?

結果、なんとなくここまで読み進めてますでしょ?

そうなんです。
何気ないけど、気づかないうちにちょっとずつ話に引き込まれてしまってるんですよ。

しかも、これの便利なところは「聞いてる人が抱くネガティブな感情」すらも先回りして、こちらから言ってあげることが出来るんです。

「とはいえ、なんか胡散臭いなぁとか思ってません? 思ってますよね? いや、そりゃそうですよ。僕だって思いますもん」

「なんかつまんない話になってきたなぁ~。飽きてきたわぁ~。 とか思ってません?」

「言ってることがよくわかんないな。桑山の話はたまにこういうこと、あるんだよなぁ~」

などと、一発放り込むと、息抜きになったり、「そうそう!!」となったりします。
その後で、それに続けるようなフォローを言うと、聞いてる人はあたかも「自分で言った苦情に相手が察して答えてくれた」というように感じます。

これ、意外と使えると思いません?

△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽

さぁ、そろそろ飲み会です。

キャラチェンジ「脚本家」を使いつつ、「楽しんでいる演技」→「本当に楽しむ」を目指して頑張ってきます。

飲みに行くのに「頑張って」というのも、変な話ですが……(笑)

この記事を書いている人 - WRITER -
桑山 元
社会風刺コント集団「ザ・ニュースペーパー」に所属しています。 お笑い芸人の傍ら、「わかりやすい伝え方」を極めるべく、セールスライター、スピーチライター、講師、ライトノベル執筆に挑戦中! 最近は「遅ればせながら」御朱印集めにハマりつつあります。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 桑山元、遅ればせながら チャレンジ中!! , 2016 All Rights Reserved.